主な検査項目

2020年4月

検査項目 定期健診 生活習慣病予防健診 人間ドック(日帰り)

40歳未満※ただし、35歳を除く

35歳

40歳以上
診察指導等 身体 計測(身長、体重、BMI、腹囲)
血圧 血圧測定
診察 既往歴・業務歴
問診
胸部聴診、腹部触診    
自覚症状及び他覚症状の有無の検査
視力 視力 視力検査
眼圧 眼圧検査      
眼底 眼底検査    
聴力   聴力検査(オージオメーター)
肺機能   肺機能検査      
血液一般   ヘマトクリット    
血色素量(ヘモグロビン[Hb])
赤血球数(RBC)
白血球数    
血小板      
MCV      
MCH      
MCHC      
血清検査   RF      
CRP      
HBs抗原      
生化学的検査 肝機能 AST(GOT)
ALT(GPT)
γ-GT(γ-GTP)
ALP(アルカリフォスファターゼ)    
総ビリルビン(T-Bll)    
LDH(乳酸脱水素酵素)      
蛋白 総たんぱく(TP)    
アルブミン      
膵機能 アミラーゼ      
血中脂質検査 総コレステロール    
中性脂肪(血清トリグリセライド)
HDLコレステロール
LDLコレステロール

注6)中性脂肪が400mg/dl以上である場合又は食後採血の場合には、LDLコレステロールに代えてNon-HDLコレステロール(総コレステロールからHDL コレステロールを除いたもの)でも可

血糖検査 空腹時血糖又は随時血糖
HbA1c
痛風 尿酸(UA)    
腎機能 血清クレアチニン
eGFR    
尿素窒素(BUN)      
尿検査 尿検査 尿糖
尿たんぱく
尿潜血反応    
ウロビリノーゲン    
沈渣 尿沈渣      
心電図   心電図検査
胸部   胸部X線撮影

1年に1回で可

(喀痰検査)    
胃部   胃部X線撮影(直接撮影)

胃カメラへの変更は希望者のみ

   
便検査   便潜血反応    
超音波   腹部超音波検査(胆・肝・腎)      
乳がん子宮がん検査

※希望者のみ

乳房

視診・触診

医師の判断により省略することも可

   

超音波検査又はマンモグラフィー

いずれか一方

   
子宮 内診・子宮細胞診    

注1)この項目表は、キタムラ健康保険組合の標準です。健診機関のコースにより、検査項目が多少増減することがあります

注2)定期健診は、労働安全衛生法に基づき、原則全項目を受診する必要があります

   △は医師が必要ないと認めるときに省略できる項目です(労働安全衛生規則第44条第2項)

注3)基本項目以外のオプション検査は、全額個人負担となります個人負担になる場合

このページのトップへ