健保からのお知らせ

2017/06/20

夏バテしないからだで、酷暑を乗り切ろう!

高温多湿の日本の夏では、だるい、食欲がない、よく眠れないといった症状に悩まされ、夏バテしてしまう人が多いもの。屋外の暑さと室内の冷房の温度差についていけずに、自律神経が乱れてしまったり、冷たいものをとり過ぎて胃腸の機能が低下してしまったり…。
日ごろの生活習慣を見直して、夏バテしにくいからだを目指しましょう。

このページのトップへ