健保からのお知らせ

2016/09/02

平成28年台風10号等による、北海道と岩手県の被害に関する措置

平成28年台風10号等の被害により、北海道(20市町村)と岩手県(12市町村)に災害救助法が適用されたことについて、厚生労働省より連絡がありました。

 

<災害救助法適用市町村>

 

 【北海道】 帯広市、空知郡南富良野町、河東郡音更町、河東郡士幌町、河東郡上士幌町、
       河東郡鹿追町、上川郡新得町、上川郡清水町、河西郡芽室町、河西郡中札内村、
       河西郡更別村、広尾郡大樹町、広尾郡広尾町、中川郡幕別町、中川郡池田町、
       中川郡豊頃町、中川郡本別町、足寄郡足寄町、足寄郡陸別町、十勝郡浦幌町

 

 【岩手県】 盛岡市、宮古市、久慈市、遠野市、釜石市、上閉伊郡大槌町、下閉伊郡岩泉町
       下閉伊郡田野畑村、下閉伊郡普代村、九戸郡軽米町、九戸郡野田村、二戸郡一戸町
 

災害救助法が適用された震災、風水害、火災その他これらに類する災害により、住宅、家財又はその他の財産について著しい被害を受け、「厚生労働省令で定める特別の事情」に該当するとき、医療機関で受診した際の自己負担を減免するなどの措置があります。

 

下記の『災害により被災したとき』をご覧の上、ご不明なことなどありましたら、キタムラ健康保険組合までご連絡下さい。

添付ファイル

このページのトップへ