健診費用の負担と支払い方法

健診種別 費用 負担 支払い方法
定期健康診断 7,000円~
10,000円(目安)
会社(店所) ①店所あてに、まとめて請求書をもらう
②小口現金より出金して支払う
 ■ 用途:79(健康診断)
 ■ 負担部所:店所
生活習慣病予防健診 15,000円~
30,000円(上限)
健康保険組合 ①請求書は、直接健康保険組合に送付される
②店所での支払いは不要
人間ドック(日帰り) 30,000円~
45,000円(上限)

注1)生活習慣病予防健診や人間ドック(日帰り)で、乳がん・子宮がん検査を実施した場合は、一般的に約5,000円から8,000円が加算されます。
注2)検査項目、公的機関と私的機関、割引健診契約等により、費用に差があります。

個人負担になる場合

  1. 所定コース以外のオプション検査を受診した場合
  2. 生活習慣病予防健診・人間ドック(日帰り)で、
    ①キタムラ健康保険組合指定の健診機関以外で受診した場合
    ②乳がん・子宮がん検査以外のオプションを受診した場合
    ③乳がん健診の「超音波検査」と「マンモグラフィー」の両方を受診した場合(どちらか一方)
    注)乳がん検診の「視触診」は、原則個人負担となります(2021年度より)
      ただし、健診機関のコース(セット料金)に含まれているは、健保組合が負担します

など

このページのトップへ